2018年2月22日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

エネルギー/市場

省エネ大賞47件選定/来月、ENEXで表彰式

2018/01/23  3面 

 省エネルギーセンター(藤洋作会長)は22日、2017年度の省エネ大賞に47件の受賞が決まったと発表した。最優秀の経済産業大臣賞に、三菱電機の家庭用エアコン、日本エレクトロヒートセンターなど4者グループの省エネ事例、糸染色工場の省エネ活動など8件を選定した。資源エネルギー庁長官賞には東芝キヤリアと東北電力が開発した空冷型ヒートポンプ(HP)熱源機など11件を選んだ。表彰式と事例発表会は来月、都内で行われる。
 省エネ大賞は、企業や自治体が手掛けた優れた省エネ事例や、省エネ製品・ビジネスモデルを表彰するもの。17年度は「省エネ事例部門」で21件、「製品・ビジネスモデル部門」で26件の受賞が決まった。表彰式と受賞案件の発表・展示は「ENEX2018―第42回地球環境とエネルギーの調和展」が開幕する2月14日、会場の東京ビッグサイト(東京都江東区)で同時開催される。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事