2018年2月22日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

自主安全向上WG、電事連に横断組織検討状況ヒア

2018/01/23  2面 

◆PRA実施状況説明も
 総合資源エネルギー調査会(経済産業相の諮問機関)の自主的安全性向上・技術・人材ワーキンググループ(WG、座長=山口彰・東京大学大学院教授)が22日に開かれ、電気事業連合会が業界横断的に原子力の安全性を向上させるための新たな組織・機能について、検討の進捗を報告した。原子力業界で共通する課題を整理したほか、リスク評価の実施状況なども概観した。一方、三菱総合研究所は組織文化や経営体制の面から、電力と他産業の安全性向上の取り組みを紹介した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事