2018年2月22日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

エネルギー/市場

スポット約定量が過去最高更新/19日渡し分

2018/01/19  3面 

◆「3億キロワット時」に期待感
 日本卸電力取引所(JEPX)のスポット市場で18日、きょう19日受け渡し分の約定量が前日比4.0%増の2億2184万9500キロワット時となり、約2カ月ぶりに過去最高を更新した。約定量が2億キロワット時を超えるのは14日受け渡し以降6日連続。大手電力は年度末までに販売電力量の10%程度の売り入札量を目指しており、市場関係者は「約定量が3億キロワット時に近づいていくのではないか」と期待を込める。
 これまでの過去最高だった2017年11月9日受け渡し分を3.8%上回った。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事