2018年1月18日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

福島第一トリチウム水、放出決断時期迫る/規制委員長

2018/01/12  1面 

松本町長(右)と会談する更田委員長(左から2人目)。左は田中前委員長(11日、楢葉町役場)
松本町長(右)と会談する更田委員長(左から2人目)。左は田中前委員長(11日、楢葉町役場)
◆地元自治体に説明
 原子力規制委員会の更田豊志委員長は11日、楢葉町など福島県の自治体を訪問した。楢葉町の松本幸英町長らとの会談では、トリチウム水の海洋放出が話題となり、「規制当局の役割を超えてでも説明に加わりたい」と、風評被害の払拭に注力する方針を強調。一方、問題解決には東京電力ホールディングス(HD)の主体性が不可欠との認識をあらためて示すとともに、サイト貯蔵に限界が来ていることから、「今年決断できなければ(廃炉作業は)新たな困難を迎える」と述べた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事