2018年1月22日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

静岡県知事、6年ぶりに浜岡原子力視察

2018/01/11  2面 

防波堤について説明を受ける川勝知事(右から3人目)
防波堤について説明を受ける川勝知事(右から3人目)
◆「飛躍的に安全性は向上」
 川勝平太静岡県知事は10日、中部電力浜岡原子力発電所を訪問し、安全性向上対策工事などを確認した。約6年ぶりに発電所を視察した川勝知事は、中部電力の勝野哲社長らから説明を受け、防波壁や4号機原子炉建屋などを見学。川勝知事は視察後の会談で「前回の視察と比べ、安全性は飛躍的に高まっていると感じた。原子力安全の研究についてもしっかり継続して頂きたい」と要望した。
 川勝知事が前回視察したのは2011年10月。当時は安全性向上対策工事を開始したばかりで、防波壁などを見学するのは今回が初めて。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事