2018年1月23日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

東芝エネシステムズ、3部門統合し新組織/電力需給バランス調整で

2018/01/10  4面 

 東芝のエネルギー事業子会社である東芝エネルギーシステムズは、太陽光発電システム事業と風力システム事業、IoT(モノのインターネット)技術を駆使した需要家エネルギー管理事業の3部門を統合し、社長直轄組織として「エネルギーアグリゲーション統括部」を1月1日付で新設した。再生可能エネルギーや蓄電池などのエネルギー資源と、施設や電気自動車(EV)などのエネルギー需要を統合し、電力の需給バランスを調整する「エネルギーアグリゲーション」サービスの必要性が高まっていると判断。太陽光や風力のデジタル化に加え、仮想発電所(VPP)の早期事業化を目指す。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事