2018年1月18日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

北海道電力、風力拡大へ実証開始/東電PGの調整力活用

2018/01/05  3面 

 北海道電力、東京電力パワーグリッド(PG)は4日、地域間連系線を活用する風力発電導入拡大に向けた実証試験を1日に開始したと発表した。北海道エリアに計20万キロワット(10事業者・12件)の風力発電所を新設し、出力変動への対応に東京エリアの調整力を充てる。案件は公募によって決定しており、エコ・パワーの6600キロワットが第1弾として1日に運転を開始した。2021年3月末までに全ての案件が順次運開する予定だ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事