2018年1月20日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

GIS、一体輸送可能に/東芝、据え付け期間を大幅短縮

2017/12/28  4面 

 東芝は27日、55万V級のガス絶縁開閉装置(GIS)として世界で初めて一体輸送が可能な製品を開発し、受注活動を始めたと発表した。仕様の合理化や新たなコーティング技術の適用によって、同社の従来製品と比べて容積を約2割削減。重量も約1割減らすことができた。GIS一式をトレーラー1台に搭載できるため、工場で組み立てた状態のまま輸送が可能。据え付け工程を約半分に減らせることから、据え付けに伴う設備停止期間を大幅に短縮できる。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事