2018年1月20日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

有効求人倍率、過去最高に/東北経済連・11月景気動向調査

2017/12/27  5面 

◆「緩やかな回復基調」判断、7ヵ月据え置き
 東北経済連合会(会長=海輪誠・東北電力会長)がこのほど公表した11月調査の東北地方の景気動向は、「全体として緩やかな回復基調が続いている」として先月判断を据え置いた。10月の経済指標を基に判断。7カ月連続の同一判断となった。鉱工業生産指数は2カ月連続のマイナス、個人消費は全体として足踏み状態。雇用環境は引き続き良好で、有効求人倍率が1.48倍と過去最高を更新した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事