2018年1月20日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

省エネベンチマーク制度、対象拡大へ議論開始/総合エネ調WG

2017/12/26  2面 

◆小売業界からヒアリング
 経済産業省は25日に再開した総合資源エネルギー調査会(経産相の諮問機関)の工場等判断基準ワーキンググループ(WG、座長=川瀬貴晴・千葉大学グランドフェロー)で、業務部門でのベンチマーク制度の対象業種拡大に向けた検討を始めた。2017年度に審議対象となる3業種のうち、25日はスーパーなどを取り上げ、指標案や目標水準などを整理した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事