2018年1月18日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

自主的安全性向上、図面に最新対策反映を/規制委方針

2017/12/26  2面 

 原子力規制委員会は25日、安全性向上評価の継続的な改善を議論する会合を開いた。プラントの安全性の最新状態について、現場図面を含む一つの図書によって把握可能にすることでおおむね一致。九州電力の届け出は、原子炉設置変更許可や工事計画認可(工認)など、既存の許認可図書の記載を形式的に合わせた構成になっている。必ずしも自主的設備を含めた最新の状態が反映されておらず、更田豊志委員長が懸念を示していた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事