2018年1月20日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

古河電工、20年度に営業利益500億円目指す

2017/12/25  4面 

◆新技術開発で成長を
 古河電気工業は、2020年度に営業利益500億円を目指す考えだ。光ファイバー事業などが好調で、中期経営計画に掲げていた20年度の営業利益400億円を今年度にも達成できる見通しだからだ。今後は今年度の業績を踏まえて中期経営計画を見直す方針。目標を引き上げる一方で、成長に備えた技術開発への投資にも力を注ぐ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事