2018年1月22日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

エネルギー/市場

関電の専用LNG船、船名は「サクラ」/米国産LNG輸送

2017/12/20  3面 

 命名式であいさつする岩根社長
   命名式であいさつする岩根社長
 関西電力が日本郵船と共同保有する新造LNG(液化天然ガス)船の命名式が19日、建造先の川崎重工業坂出工場(香川県坂出市)で開かれた。関電の岩根茂樹社長や日本郵船の内藤忠顕社長、川崎重工の金花芳則社長らが出席した。同船は「LNG SAKURA(エルエヌジー・サクラ)」と名付けられ、関電にとっては4番目の専用LNG船となる。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事