2018年1月22日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

「設備女子」が危険体感/中電工研修所を訪問

2017/12/14  11面 

脚立の開脚による衝撃を体験した
  脚立の開脚による衝撃を体験した
 建築設備業に携わる女性でつくる設備女子会中国・四国支部の会員が、中電工の研修所(広島市)内にある安全実習棟を訪れた。感電体験や短絡の見学を通じて電気工事の事故に対する理解を深めたほか、高所からの墜落や脚立の転倒など設備工事でも起こりうる事故を模擬的に体感した。中電工を含め、広島県内に事業所を置く8企業から15人が参加。事故時の衝撃を実感し、作業手順の順守や危険予知の重要性を再確認した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事