2018年1月23日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

東北大学など、仙台でエネ問題公開講座

2017/12/14  5面 

福島第一原子力の状況などが紹介された
福島第一原子力の状況などが紹介された
 東北大学はこのほど、日本保全学会東北・北海道支部と共同で公開講座「今、エネルギーを考える」を仙台市で開催した。専門家2人が登壇し、それぞれ東京電力福島第一原子力発電所の現状と中国の原子力発電の動向について解説。講座には約90人の聴講者が出席し、熱心に耳を傾けるとともに登壇者と活発な質疑を交わした。
 主催者を代表してあいさつした東北大学流体科学研究所の高木敏行教授は「今回の講座が周囲の方とエネルギーについて話すきっかけになればと感じている」と述べた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事