2018年1月23日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

次世代原子炉SMR、ガス火力と競争可能に

2017/12/14  4面 

◆価格受容性が最大の強み/出遅れた日本勢に巻き返しの兆し
 次世代原子炉として小型モジュール炉(SMR)に注目が集まっている。仏アレバが大型炉建設の費用増で経営危機に直面したことなどを受け、費用面などSMRの強みに期待が高まっているためだ。小出力であることなどから安全性の高い炉が多く、原子力を新規に導入する国でも扱いやすいとの見方も多い。
 「SMRで最大の強みは価格受容性だろう」。海外電力調査会の黒田雄二上席研究員は指摘する。SMRは必要に応じて炉を追加設置して小刻みに出力を増やせるため、初期投資を抑えられる。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事