2018年1月22日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

さんさ踊りで使用の浴衣、福祉施設に寄贈/東北電力グループ

2017/12/12  5面 

石頭社長(右)に浴衣を寄贈する須田所長
石頭社長(右)に浴衣を寄贈する須田所長
 「東北電力グループさんさ踊り実行委員会」(実行委員長=須田欣也・東北電力盛岡営業所長)は、盛岡さんさ踊りで使わなくなった浴衣を盛岡市内の福祉施設4カ所に贈ることを決め、障がい者の就労支援を行う企業「幸呼来(さっこら)JAPAN」に100着を寄贈した。東北電力グループは毎年、さんさ踊りに200人以上が参加。浴衣を6年ぶりに更新したのに合わせ、実行委はそれまで着用していた浴衣の活用方法を検討していた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事