2018年1月22日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

「光の箱」887個が一堂に―中部電力浜岡原子力館

2017/12/11  5面 

幻想的な光で来館者を楽しませている
幻想的な光で来館者を楽しませている
◆幻想的な空間が出現。1月18日まで展示
 中部電力浜岡原子力館は12月1日から、カラフルな光を放つ「光の箱」を一堂に集めたモニュメントの展示を始めた。光を反射するミラーフィルムを詰め込んだ箱で、地域住民らが887個を制作。最大約3メートルの高さまで積まれた箱が幻想的な雰囲気を醸し出している。設置期間は1月18日まで。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事