2017年12月19日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

規制委、中部電力・勝野社長招き臨時会議

2017/12/08  2面 

浜岡原子力の安全性向上などについて勝野社長(左から2人目)が説明した
浜岡原子力の安全性向上などについて勝野社長(左から2人目)が説明した
◆PRA推進など巡り議論
 原子力規制委員会は6日夕に臨時会議を開き、中部電力の勝野哲社長と原子力の安全性向上について意見を交わした。勝野社長は、担当者クラスと原子力規制庁職員との議論の必要性を強調。規制委も同じ考えで、PRA(確率論的リスク評価)の推進・導入などに具体性を持たせるため、原子力部門トップと規制委員の対話のような仕組みを設ける方針を示した。電力業界全体を対象に、規制庁が具体策を検討する。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事