2017年12月19日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

三菱電機の粒子線治療装置事業、日立への事業譲渡で合意

2017/12/08  4面 

◆相乗効果で高性能化
 日立製作所と三菱電機は7日、三菱電機の粒子線治療装置事業を日立に譲渡することで合意したと発表した。譲渡額や譲渡する事業規模は非公表。両社の詳細協議や関係当局の審査を経て、粒子線治療装置の設計、製造、販売、保守事業を2018年4月に日立に統合する。粒子線治療が世界的に広まる中、開発などに必要な経営資源を統合し、高性能で付加価値の高い製品やサービスを提供していくことが欠かせないと判断した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事