2017年12月19日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

エネルギー/市場

スポット8日渡し、西日本で今年度最高値

2017/12/08  3面 

◆需給逼迫、売り玉切れ
 日本卸電力取引所(JEPX)のスポット市場で7日、きょう8日渡しの西日本エリアプライスが今年度の最高値に並ぶ30円00銭まで高騰した。厳しい冷え込みに加え、天候不順により太陽光の稼働も見込めず、売買の需給が逼迫した。西日本エリアプライスは11月から上昇傾向にあり、市場関係者は「グロス・ビディングによる大手電力の買い戻しも影響しているのではないか」と指摘する。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事