2017年12月19日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

原子力機構・NSRR、規制委が事実上の「合格」

2017/12/07  2面 

◆年度内再稼働目指す
 原子力規制委員会は6日、日本原子力研究開発機構の原子炉安全性研究炉「NSRR」(茨城県東海村)について、事実上の合格証とされる「審査書案」を取りまとめた。原子力委員会、文部科学相への意見照会を経た後、審査書を正式に確定し原子炉設置変更許可を交付する。リスクが相対的に低いことから意見募集(パブリックコメント)は行わない。原子力機構は2017年度中の再稼働を目指しているが、規制庁幹部は「スケジュールはギリギリ」との認識を示している。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事