2017年12月19日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

エネルギー/市場

販売電力量、今年度は0.9%増に/電中研予測

2017/12/07  3面 

◆19年度は伸び率鈍化
 電力中央研究所は6日、2017~19年度を対象とした販売電力量の短期予測を発表した。17年度の販売電力量は前年度比0.9%増の8585億キロワット時となる見通し。このうち電灯需要は同0.5%増、電灯を除いた電力需要が同1.1%増を見込む。18年度の販売電力量は同1.2%増と予測。一方、19年度は原油価格の上昇や経済成長の鈍化などを背景に、同0.3%増にとどまる見方を示している。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事