2017年12月19日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

原子力機構/もんじゅ廃炉へ地元と新協定

2017/12/06  1面 

 日本原子力研究開発機構は5日、福井県、敦賀市、美浜町と締結している高速増殖炉原型炉「もんじゅ」の安全確保に関する協定書を改定したと発表した。また、福井県、敦賀市とは廃止措置に関する確認事項を記載した協定書を新たに締結。この中で、冷却材であるナトリウムに関しては、協定締結日から1年後に処理・処分方策や技術課題を提示することを明記した。燃料などの県外搬出についても詳細な工程を定め報告する。原子力機構の責務として「立地地域に大きな影響が生じないよう、地域振興に最大限努める」ことなども盛り込んだ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事