2017年12月19日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

東北電力・女川原子力、周辺3900戸への訪問開始

2017/12/05  2面 

所員が地域住民宅を訪れ安全対策工事の進捗状況などを説明した
所員が地域住民宅を訪れ安全対策工事の進捗状況などを説明した
◆安全対策など地域に報告
 東北電力女川原子力発電所(鴇田真孝執行役員・所長)は、4日から宮城県女川町と石巻市牡鹿半島部の住民宅を直接訪問し対話する「こんにちは訪問」を開始した。同発電所や同発電所地域総合事務所の所員200人が2人一組で、約3900戸を訪問する。所員は安全対策工事の進捗状況などが記載されたリーフレットを配布しながら、丁寧に説明を行うと同時に住民の意見を聞いた。訪問は22日まで行われる。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事