2017年12月19日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

流通設備資材運用会議が訓練/電力10社・Jパワー、災害時融通へ連携

2017/12/04  7面 

北海道電力は広域幹事会社として各社の窓口と連絡を取り合った
北海道電力は広域幹事会社として各社の窓口と連絡を取り合った
 電力10社、Jパワー(電源開発)で構成する流通設備資材運用会議は11月30日、2017年度の災害復旧資材・役務融通訓練を実施した。非常に強い台風が縦断した関西電力、四国電力の両エリアで電力設備に多数の被害が発生したと想定し、復旧用の資機材、要員をスムーズに融通するための情報連絡体制や、電力広域的運営推進機関(広域機関)との連携を確認した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事