2017年12月18日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

[深層を訊く]インフラ輸出の金融支援策/前田 匡史氏

2017/12/04  5面 

 ◆多様化、政策変更にリスク/長期コストの優位性訴求を
 ◇国際協力銀行 副総裁 前田 匡史氏
 国内の需要が下降曲線を描き始める一方、競争の激しさが増してきた電気事業をはじめとするエネルギー産業の目が、海外に向き始めている。政府も、官民を挙げてエネルギー産業も含めたインフラ輸出を、成長の原動力と位置付けた戦略を描く。そこに欠かせないのは、技術力とともに金融の支援策だろう。長年、海外のエネルギープロジェクトへのファイナンスに携わり、政権との関わりも深い国際協力銀行(JBIC)の前田匡史副総裁に、地政学的な視点も踏まえた海外事業のリスクについて聞いた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事