2017年12月17日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

//  面 

東芝は30日、マレーシアで建設されている世界最大級の石炭火力発電所に、東芝グループが製造した1号機向け発電機がタービン建屋内の設置場所に配置されたと発表した。1号機の商業運転は2019年6月が予定されている。写真は、発電機の配置が完了した現場




同じカテゴリーの最新記事