2017年12月18日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

東商取、来年3月にも電力先物市場の上場申請

2017/12/01  1面 

◆商品設計の詳細検討
 東京商品取引所は来年3月にも、電力先物市場の上場認可を経済産業省に申請する方針を固めた。来年9月の上場を目指す。先々の電力取引価格を固定化して、スポット市場の価格変動リスクを避けたい発電事業者や小売電気事業者のニーズを主に見込む。流動性を高めるため、先物の商品構成はシンプルにする方向で詳細を詰めている。
 「総合エネルギー先物市場」として経産省に申請し、認可が下りれば、まず電力先物の取り扱いを始める。将来的には、石炭やLNG(液化天然ガス)といった発電用燃料先物の上場も視野に入れている。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事