2017年12月17日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

[パノラマ]落差日本一、音と水煙の瀑布/富山県立山町  

2017/11/29  5面 

落差日本一を誇る富山・立山町の「称名滝」
落差日本一を誇る富山・立山町の「称名滝」
 落差日本一を誇る富山県立山町の「称名滝」。立山連峰を源流とする称名川の水が、岩肌を切り裂くように4段の滝として350メートルを流れ落ちる。滝つぼ付近の称名橋ではごう音とともに風圧を持った水煙が押し寄せ、勇壮さを間近で実感できる。
 また立山の四季により姿を変える称名滝も絶景だ。撮影した11月上旬は紅葉の最盛期。赤や黄色に染まった木々と滝のコントラストもまた美しかった。この日は、水量が多い時にのみ見られるハンノキ滝も出現。紅葉と2つの滝が競演する貴重な瞬間とあって、家族連れなど多くの観光客が訪れていた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事