2017年12月18日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

海士風力、愛称は「海風」に/ESSが島根・隠岐諸島で建設

2017/11/28  5面 

最優秀賞受賞者を表彰する信末社長(左)
最優秀賞受賞者を表彰する信末社長(左)
◆地元小学生から募集
 中国電力グループのエネルギア・ソリューション・アンド・サービス(ESS、広島市、信末一之社長)は、島根県・隠岐諸島の海士町で建設を進めている海士風力発電所の愛称を「海風(うみかぜ)」に決定した。同町内にある小学校2校の児童から愛称を募集し、海士小学校4年の村尾日夏里さんの作品を選んだ。このほど開いた表彰式で信末社長は、「海からの風を受けて回る海士風力にぴったり。海士町から『海』の一文字を頂戴し、親しみと愛着を感じる素晴らしい愛称」と講評した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事