2017年12月17日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

福島第一中間貯蔵施設整備にICT活用/環境省

2017/11/24  11面 

◆被ばく低減、省力化
 環境省は東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う除染廃棄物を保管する中間貯蔵施設の整備にICTを活用する。このほど環境省が取りまとめたICT活用例によると、各工区の共同事業体(JV)が提案した技術を採用。一般の土木工事に限らず、除染土壌の分別処理や土壌貯蔵施設など中間貯蔵施設特有の施工にも取り入れる。効率化による作業時間の低減で作業者の放射線被ばくを減らすとともに重機の効率的な運用で二酸化炭素(CO2)の排出を抑える。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事