2017年12月18日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

敦賀2号安全審査、近く再開/規制庁

2017/11/24  1面 

◆柏崎刈羽6、7号機は規則改正後に判断
 原子力規制庁は22日、原子力発電所の新規制基準適合性審査の状況をまとめた。日本原子力発電敦賀発電所2号機は、懸案となっている敷地内破砕帯で「事業者による検討結果がある程度取りまとめられつつある」とし、審査会合の再開が近いとの見通しを示した。東京電力柏崎刈羽原子力発電所6、7号機については、審査中の知見を踏まえた規則改正が原子力規制委員会で決定した後に、原子炉設置変更許可の可否を判断する考えだ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事