2017年12月17日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

高校生ものづくりコンテスト電工部門、選手10人が技能発揮

2017/11/21  9面 

電気工事部門競技で課題に取り組む高校生
電気工事部門競技で課題に取り組む高校生
◆市立広島工業高校が優勝、準優勝の快挙
 工業系学科で学ぶ高校生が一堂に会して技術・技能を競う第17回高校生ものづくりコンテスト全国大会が18~19日、広島市と岡山市の各会場で行われた。競技は7部門で行われ、このうち広島県立広島工業高校で実施された電気工事部門では、地区予選会などを勝ち上がった生徒10人が課題に取り組み、これまで学んだ技術・技能を存分に発揮した。審査の結果、優勝は広島市立広島工業高校電気科2年の門田真琴さん、準優勝には同3年の重弘武紀さん、3位には福岡県立八女工業高校の堤初羅さんが選ばれた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事