2017年11月22日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

愛媛県、電源喪失想定し原子力防災訓練/四国電力、全社で対応

2017/11/15  2面 

傷病者役の社員を救急車で搬送する消防隊員

傷病者役の社員を救急車で搬送する消防隊員

◆官民連携、より深く
 愛媛県は14日、2017年度の原子力防災訓練を実施した。四国電力伊方発電所では災害対策本部を設置し、情報連携や関係機関への通報連絡を訓練した。また、傷病者の応急処置や搬送など原子力災害医療訓練も行った。四国電力の訓練参加者は同発電所、本店、原子力本部、東京支社を合わせて約170人に上った。
 伊方発電所では、地震発生で外部電源が喪失し、3号機が自動停止した事態を想定。さらに…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事