2017年11月22日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

フォト

東京都市大、学園祭で原子力カフェ/本音語るきっかけに

2017/11/15  5面 

原子力の今が詰まった「原子力カフェ」。喫茶店でのアルバイト経験がある学生がいれる本格派コーヒーの香りが漂っていた

原子力の今が詰まった「原子力カフェ」。喫茶店でのアルバイト経験がある学生がいれる本格派コーヒーの香りが漂っていた

 東京都市大学世田谷キャンパス(東京都世田谷区)の学園祭で、原子力への関心を育むための「サイエンスカフェ」が“開店”した。同大原子力リスク評価研究室と原子力関連の団体や企業が連携した取り組みで今年が3回目。リーダーを務めた同大4年生で同研究室の村田啓太さんは原子力のあり方を本音で語り合うにはまず知ることが重要と強調する。「知りたいと思える入り口にサイエンスカフェがなれたらいい」と話していた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事