2017年11月23日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

JT―60SA、工事進捗率60%超える

2017/11/10  2面 

◆2020年3月完成目指し着々と

工事が進む核融合実験装置「JT-60SA」

工事が進む核融合実験装置「JT-60SA」

 日欧共同で建設を進めている核融合研究の中核装置「JT―60SA」の工事進捗率が60%を超えた。2025年に初期運転を開始する予定の国際熱核融合実験炉「ITER」よりも先に稼働する計画で、課題などを事前に検証。得られた知見などをフィードバックする。ITERの次のステップとなる原型炉の設計にも成果を活用する。装置の完成は20年3月となる見通し。
 重水素と三重水素の…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事