2017年11月23日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

仏環境相、原子力縮小の見直し表明/目標時期延期の方針

2017/11/10  1面 

 フランスのユロ環境相は現地時間7日、総発電量に占める原子力発電の比率を現行の75%から2025年までに50%に下げるとしていた目標を見直す方針を示した。現地メディアの報道によると、ユロ環境相は「拙速な原子力比率の削減は、電力供給力不足の危険を招き、二酸化炭素(CO2)排出量を増加させ、雇用を危険にさらす」と指摘。その上で、原子力比率を下げる目標について「非現実的」とし、目標を30年もしくは35年とする必要があるとの考えを示した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事