2017年11月23日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

原子力への疑問解消ねらい計2万8千戸の訪問開始/四国電力

2017/11/09  2面 

社員が2人一組で地域を訪問し疑問や不安の解消に努めた

社員が2人一組で地域を訪問し疑問や不安の解消に努めた

 四国電力は8日、伊方発電所の周辺地域で住民への訪問対話活動を始めた。12月2日にかけて、愛媛県伊方町・八幡浜市の全世帯と、大洲市・西予市の一部の計約2万8千戸を社員が2人一組で訪問を行う。住民と直接対話することで、疑問や不安の解消に努めていく。
 四国電力からは、(1)現在実施中の伊方3号機の定期検査(2)敷地内に設置を検討している使用済み燃料乾式貯蔵施設(3)今年9月から作業を開始した伊方1号機…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事