2017年11月18日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

富士電機、半導体事業で売上高1500億円目指す/EV向けで需要増

2017/10/30  4面 

会見に臨む北澤社長

会見に臨む北澤社長

 富士電機は27日、半導体事業を強化する方針を打ち出した。現在は1千億円程度の売上高を2023年度までに1500億円に引き上げたい考え。従来は半導体事業のリスクの高さから最大でも1200億円を事業規模のめどとしていたが、電気自動車(EV)向けなどの車載用パワー半導体需要が安定的に高まると判断した。半導体事業向け設備投資は17年度中に170億円分を前倒しで実行に移す予定。売り上げ目標の達成に向けて計5…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事