2017年11月18日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

特集

[特集]中国電力・電源事業本部火力部門

2017/10/27  6面 

◆海外事業、新技術なども積極果敢に挑戦
 中国電力エリアの電力供給は島根原子力発電所の稼働が見通せない中、火力発電所が中心的な役割を担っている。同社火力部門では発電所の機能を最大限に活用するため、日々のメンテナンスに加え点検周期の延長など新制度への対応に注力。新規電源の開発も進めている。一方で石炭・バイオマス混焼や海外事業など新たな分野にも挑戦し、これまでに培った火力のノウハウを積極的に応用している。迫谷章副社長・電源事業本部長のインタビューも交え、同部門の最新の取り組みを紹介する。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事