2017年11月18日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

OS介さずデータ解析/NEC、スパコン並みの高速計算パソコン

2017/10/26  4面 

高速計算の頭脳となる「ベクトルエンジン」を手にする福田常務

高速計算の頭脳となる「ベクトルエンジン」を手にする福田常務

◆エネ分野にも活用へ
 NECは25日、スーパーコンピューター並みに高速計算できるデスクトップ型パソコンを開発したと発表した。大型コンピューターがなくても大量データを手軽に解析できる。ユーザー自身がビッグデータを解析したり人工知能(AI)を駆使したい需要が高まるとみて市場投入する。エネルギー分野なら石油掘削シミュレーションや風力発電の解析などが行えるという。
 名称は「SX―オーロラ・ツバサ」。NECのデスクトップ型パソコンに高速計算できる機能をを組み込んだ。販売価格は170万円から(税抜き)。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事