2017年11月18日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

規制委、プルトニウム扱いに規定/気密設備利用を明確化

2017/10/26  2面 

◆大洗被ばく事故踏まえ
 原子力規制委員会は25日、日本原子力研究開発機構大洗研究開発センター(茨城県大洗町)での被ばく事故を受け、プルトニウムの取り扱いに関する規定を「核燃料物質の使用等に関する規則」に設ける方針を決めた。堅牢(けんろう)な容器に入っていない非密封プルトニウムは、グローブボックスなどの気密設備で取り扱うことを明確化する。今後、核燃料物質の使用、貯蔵といった実作業の適用に向け、非密封プルトニウムを扱う事業者から状況を聴取。その後、規則の改正を規制委に諮る。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事