2017年11月21日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

“沖縄発”の新たな波力発電/新方式提案、サンゴ礁から着想

2017/10/25  4面 

新方式の波力発電を説明する新竹教授

新方式の波力発電を説明する新竹教授

 サンゴ礁(コーラルリーフ)に勢いよく乗り上げる波の力に着想を得た“沖縄発”の新たな波力発電が考案されている。沖縄科学技術大学院大学の新竹積教授が着目した方式。既に試作装置で発電に成功したという。新竹教授は来年に10キロワット程度の量産機を開発する予定。全国の海岸線に多く設置してあるコンクリート製の消波ブロックを「人工リーフ」として活用し、近く海外で実証試験も予定する。
 同大学はこのほど、都内で波…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事