2017年11月21日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

東電物流、19年度売上高100億円を目標に/販売・レンタル事業拡大

2017/10/23  11面 

 東京電力パワーグリッド(PG)子会社で配電用資機材の配送・管理・販売を手掛ける東電物流(東京都品川区、朝岡正裕社長)は、2019年度の売上高を16年度比約1.4倍の100億円に拡大する経営目標を策定した。同社が配電用工事材料を一括購入し、工事会社に納入する販売事業の取扱品目を大幅に増やし、売り上げ拡大につなげる。資機材のレンタルや海外メーカー向けコンサルティング事業も拡大する。
 東電物流の16年度…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事