2017年11月21日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

エネルギー/市場

東京ガスのシェール輸送船「エネルギーリバティ」に

2017/10/17  3面 

命名式に出席した広瀬社長(右から2人目)

命名式に出席した広瀬社長(右から2人目)

 東京ガスは16日、米国コーブポイントプロジェクト向けのLNG(液化天然ガス)船の命名式を三重県津市で開いた。広瀬道明社長が「エネルギーリバティ」と船名を発表した後、支綱切断などの儀式を行った。同船は容量16万5千立方メートルで、米国のシェールガス調達用としては初の船となる。2018年3月に完成する予定で、東ガスの自社LNG船は8隻体制に拡充する。
 命名されたのは、東ガスの100%出資子会社である…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事