2017年10月21日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

電力・エネルギー

関西電力、途上国から火力研修生受け入れへ/JICAと契約締結

2017/10/12  3面 

 関西電力は11日、国際協力機構(JICA)から「火力発電所運営・維持管理プログラム」を受託し、契約を締結したと発表した。開発途上国の火力発電所の運営改善を目的とした研修で、パキスタン、バングラデシュ、エジプトの3カ国の人材育成に貢献する。
 3カ国の電力会社で人材育成に携わる技術者が研修の対象。まず関電社員が現地を訪問し、改善すべき課題を把握した上で、国内に技術者を招く。研修は複数回にわたって行わ…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事