2017年10月21日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

フィンランド・オルキルオト3号機、運開が19年5月に遅延

2017/10/11  4面 

 仏アレバのEPR(欧州加圧水型軽水炉)を採用するフィンランドのオルキルオト原子力発電所3号機の商業運転開始時期が2019年5月に遅れる見通しとなった。アレバ主導のコンソーシアムに建設を発注したフィンランドの電力会社テオリスーデン・ボイマ(TVO)が9日(現地時間)に明らかにした。完工時期は当初、09年が予定されていたが、建設の難航から遅延を繰り返して18年末となっていた。
 新たな工程では18年8…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事