2017年11月21日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

東電EPの家庭用自由料金、11月から従量電灯と同水準に

2017/10/10  1面 

◆ガスセット拡販狙う

 東京電力エナジーパートナー(EP)は6日、電気・ガスのセット販売拡大に向けて、関東エリアで標準的な電気使用量の家庭を対象にしたスタンダードプランを11月から値下げすると発表した。現行のスタンダードプランは月の電気使用量が300キロワット時を下回ると、同社の従量電灯プランより割高になるため、自由料金への移行が進んでいなかった。11月の値下げで電気料金を従量電灯プランと同水準に見直し、同プランに加入する約2千万件の顧客が電気とガスのセットプランを選択しやすい環境を整える。…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事