2017年11月21日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

[柏崎刈羽6、7合格]BWR審査は新局面へ、チーム再編成検討

2017/10/05  1面 

◆東海第二も議論大詰め
 東京電力柏崎刈羽原子力発電所6、7号機が新規制基準に適合したとする「審査書案」が4日に了承されたことで、BWR(沸騰水型軽水炉)の審査は新たな局面を迎えた。BWR陣営の「2番手」を走る日本原子力発電東海第二発電所は、事業者による審査項目の説明が一部を除いて終わり、議論収束が視界に入る。東海第二に続いて、8月に審査のヤマ場である基準地震動(Ss)が確定した東北電力女川原子力発電所2号機と、9月末に敷地南側を東西に走る「宍道断層」の評価長さが39キロメートルに決まった中国電力島根原子力発電所2号機も存在感を高めつつある。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事